Important information about purchasing from the US.

RØDE Microphones highly recommend that you only purchase RØDE products from authorised dealers. You can view a full list of authorized US dealers here.

If you purchase any RØDE microphone from an unauthorized dealer you will not receive any US warranty or technical support. You can view a full list of unauthorized US dealers here.

新しいNT1 はレコーディングアーティストを未来へタイムスリップさせます!

1st Nov 2013
news
RØDEは新しい NT1マイクのリリースをお知らせします。ほぼ14年前のNT1-Aの発売以来、同社のフラッグシップとして評価される、スタジオマイクの初めてのアップデートです。
徹底的な再設計が施されたNT1 は、一見NT1-Aと似ていますが、唯一の共通部品はメッシュグリルのみです。
RØDEのデザインエンジニア達は、手始めにカプセルを新しく設計し直し、革新と伝統を融合させる方法でNT1 の製作に取り組みました。往年の名高いマイクの確固たる風合いを持たせながらも、低ノイズを実現させたコードネームの付いているHF6は、RØDEの芸術性の高いデザインアプローチと最先端の製造技術の融合が実現した完璧な例です。そのクラスの中でNT1を絶対的に際立たせるため、絹のように滑らかな高周波域と、暖かさとまるみを帯びたベースの再生を結びつけると共に、中域のディテールに焦点を置いて開発されています。

RØDEにとってもう一つの世界初として、外部からの振動をカプセルレベルで最小にするためにRycoteの業界をリードするLyreシステムを採用し、マイクの中にトランスドューサー自体を吊るしました。カプセルは、入手可能なスタジオマイクの中で、入るノイズレベルが最も低くなるように設計されたハイグレードなエレクトロニクスとこのようにして融合しています。NT1は、自己ノイズがわずか4.5dBAという信じられない程静かなマイクです。
その本体は 6061アルミニウムから機械加工され、腐食に対抗する処置としてニッケルメッキが表面に施されています。引っ搔き傷やしみがつかないようにする耐摩耗仕上げは、RØDEが開発した最新の静電アプリケーション技術を使用して、丈夫な軍用並のセラミック層にしてコーティングされています
オーストラリア、シドニーのRØDEの本社における NT1 の発表の席で、 RØDEの創始者及び最高責任者でもある Peter Freedman はコメントしています。「この新しいNT1は正にRØDE のエッセンスを現しています– 革新と伝統が完全な調和で共存しています。我々がここオーストラリアでマイクを製作してきたこの20年あまりの間の長い道程があったがため、NT1は最先端の技術と製造過程を経て完成した製品であるからこそ、素晴らしい機器を驚くべき価格で我々は顧客に提供することができるのです。そして我々は、我々のルーツを見失ってなどいません。その芯となる価値があるからこそ今我々は存在しているのです。NT1 の名前は共に我々が受け継ぎ、我々の家族でもある世界中のアーティストが日々のレコーディングで使用しているRØDE NT1 に対する称賛のしるしです。

今すぐNT1をお聞きください! NT1 Soundboothへアクセスしてご覧下さい
NT1には革命的に新しい RØDE SMR ショックマウント付属で販売されています。ユニークなダブルLyre サスペンションシステムを採用し、テンションエレメントとして動作させるために、従来よりも小型のインナーLyreを使用しすることで、SMRは既存のRycoteのLyreシステムの最上級の振動キャンセレーションを、より効果的に実現しています。これが、各Lyreを最も効果的に振動をキャンセルするニュートラルな位置に留めているのです。SMRの取り外し可能なオールメタル製ポップフィルターは、見た目はびっくりするような形状ですが、破裂音から効果的にマイク保護する役目を果たしています。フィルター簡単に手洗いで洗浄できます。ショックマウントやマイクと同じように、耐久性も高いフィルターです。
SMRはまたRØDE の幅広い大口径ダイアフラムマイクに対応しています。さらに別途で購入可能です。

ニュースアーカイブ


2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009