Important information about purchasing from the US.

RØDE Microphones highly recommend that you only purchase RØDE products from authorised dealers. You can view a full list of authorized US dealers here.

If you purchase any RØDE microphone from an unauthorized dealer you will not receive any US warranty or technical support. You can view a full list of unauthorized US dealers here.

RØDEはケニヤの Vipingo Village Fund チャリティーを支援します

27th Sep 2012
news
The Vipingo Village Fundは、ケニヤのモンバサの40km北に位置するVipingoの小さなコミュニティで教育を推進しようと2006年に設立されました。設立者のPeterとCarol Hardmanが、現在の慈善団体の受託者であり、彼らの回りの至る所にはびこる絶望的な貧困に心を突き動かされ、国を進歩させて状況を改善することができる唯一の方法が教育をとおしてであると固く信じるようになりました。彼らはVipingo村の中央に‘Future Hope Montessori School’を作る事にエネルギーを注いでいます。
28人の生徒を擁した2008年、Vipingo Village Fund は英国で登録された慈善団体となり、今では120人を超える生徒数にまで成長しましたが、その全員が何らかの原因でHIV/AIDS に感染しています。その多くが両親をHIV/AIDSで失った孤児です。教育に加え、そこでは医療、食物、衣類を子供たちに与えています。子供たちを両腕で支え、周囲の村々で持続可能なコミュニティプロジェクトを運営しています。
今年、 Vipingo Village Fund は ‘Wales/Kenya Call & Response Schools Music Project’を発足させました。ウェールズのボランティア、Sian Summersと音楽家 Heather Summers (www.heathersummerswales.com)のアイデアにより、 FHMS の生徒とウェールズの生徒を結ぶプロジェクトが生まれました。双方の手紙のやりとりを通じ、彼らのコミュニケーションとコラボレーションで一緒に音楽を演奏し、そしてレコーディングを行なうというものでした。Pwerdy-Powerhouse Art & Community Centreの協力とArts Council of Walesを通じた全国くじによる資金提供により、このプロジェクトは実現したのです。目的はウェールズにおけるケニヤとHIVに関する認知度を高め、子供たちに他の国と文化について学ぶ機会を与えることでした。数々の曲が子供たちによって英語、スワヒリ語、ウェールズ語で書かれています。
Sian Summers directs two students from the Future Hope School in Kenya as they record with an NTG2
Sian Summers はケニヤのFuture Hope Schoolの2人の生徒を指導しました。
このプロジェクトを支援するため、RØDEは1本のNTG2ショットガンマイクにPG2ピストルグリップ添えて提供し、録音中の操作をし易くしました。
「 RØDE NTG2マイクはケニヤ/ウェールズの音楽プロジェクトにとって素晴らしい追加支援です。素晴らしいレコーディングの出来で、子供たちは本当に楽しんで歌っていました! ポップスターになった気分が味わえて、全員がやりたがっていました!」
Sianの努力に感銘を受けた彼の母、HeatherはCDを作成するために子供たちの歌をまとめ始めています。CDの売り上げは直接、この学校のプログラムをさらに推進させるために慈善団体へ寄付されます。
この慈善事業の詳細は、Future Hope Montessori School または ‘Wales/Kenya Call & Response音楽プログラム、www.vipingovillagefund.orgからご覧下さい。

ニュースアーカイブ


2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009